2013.08.27 Tuesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - | - |

    2013.08.27 Tuesday 18:33

    竣工を迎えて

     
    暮らす方に合わせてつくり上げる設計事務所の家づくりは完全なる特注品ですが、いいな〜ここに住みたい〜と言って頂けることは非常に嬉しいことです。
    オープンハウスにお越し頂いた方にも何度も言われました。一階がとても明るいですね、という感想も多く、印象的でした。南向きの窓が本当に少ない家ですから。平面図では伝わらない居心地の良さを感じていただけたと思っています。

    夕方からのお祝い会では心からのおもてなしを頂き、ついつい長居してしまいました!お引っ越しも控えていらっしゃる事ですし早く終わりましょうね、なんて言っておきながら失礼いたしました ^^。
    いつもはクールな監督さんが「いつも自慢に思いつつ現場に来ていた」ことや「こんなにノミの揃えを使った現場は初めてだった」とカミングアウトしたりして、関わった人がみんな幸せに感じる時間を共有でした。
    本当にありがとうございました。
    竣工、おめでとうございます。

    明日は撮影!晴れることを祈るばかりです〜。
    ..............
    オオカワ建築設計室 / 大川



    2013.08.27 Tuesday 16:50

    引き渡しの日

     先週土曜日は新居のオープンハウスと引き渡し、そしてお祝い会でした。
    わざわざこちらまで足を運んで見ていただいた皆さん、ありがとうございます。

    設計していただいたオオカワ建築設計室の皆さんと、
    現場を監督して作っていただいた山菱工務店の皆さんと、
    実際にこの家を建てていただいた大工さんとで飲むビールは
    最高に美味しい一杯でした。
    暑さもあいまって、本日飲んだCOEDOビールの美味さは生涯忘れることはないでしょう。

    話しながら、そしてこの5カ月の工事を思い出しながらつくづく感じたのは
    家は手作り ということでした。
    本当にいい人達に作っていただいたと、感謝しています。超ラッキーです。
    この家は、いろんな方の丁寧な積み重ねが何重も重なって出来ていることをひしひしと感じました。
    関わった人たちが気軽に立ち寄れるような、
    そんな、みんなの家になっていければなぁと思っています。

    個人的に生活感がない家は好きではありません。
    この家は、なんというか、いい皮のような、たくさん生活を重ねることで、
    家族が成長していく毎に、より味わい深くなっていく家だと思っています。
    そんな余白がいっぱいあります。

    この家がオオカワ建築設計室のファンを、そして山菱工務店のファンを
    一人でも増やしてくれることを願ってやみません。

    2013.08.27 Tuesday 16:25

    真夏の蜜蝋

     灼熱の8.20
    朝から、大川さん、越智さん、馬場さんと僕たち夫婦の5人で
    家のほとんど全ての収納棚、本棚、ドアに蜜蝋ワックスを塗った。
    この暑い中、手伝っていただいた、というか、
    塗り方からまず教えていただき、ぐいぐい引っ張っていただいた大川さんたちに感謝感謝です。
    終わった後、自分が塗ったのと、大川さんたちが塗ったものとのクオリティの違いに
    愕然となりました(笑)

    2013.08.10 Saturday 20:26

    机とベッド

    今日、ついにベッドの解体、撤去を終えた。
    ヤフオクで売りに出したものの、なかなか買い手がつかず、非常に心配したが、
    ギリギリ入札有。そして、猛烈な酷暑の今日夜、入札者とベッド解体し、撤去の運びとなった。
    ベッドマットを2人で駐車場まで汗だくになって運ぶ。
    非常に親切な方で、さくさくと作業が進んだ。感謝感謝である。

    そして、今日の昼、表参道で用事を済ました後、新居に置く机周り一式を購入した。

    自分は1サラリーマンだが、この前初めて、前の会社つながりで業務委託を受けもった。
    大きな仕事ではなかったが、サラリーマンをはじめて、初の副収入。
    思えば、メーカーに勤めていた時代は、家と仕事が完全に分かれていたが、今はある程度融合するようになってきていて、
    自分の机周りもそれに合わせて、こういう風な感じにしたいという明確な図が、数ヶ月前からずっと浮かんでいた。
    そこで、今回の新居の机周りはこの初副収入を当てようと思い、表参道の用事が住んだその建物のなんと隣にBISLEY !
    そうそう、こんなキャビネットが欲しかったんです!
    中で話をすると、キャビネット買えば、机の板とコンボできるとのこと。
    また、自分が気に入った色(青)のキャビネットはたまたまアウトレットがあって、キャビネットの天板に傷があるのでよければかなり安くします とのこと。なんとラッキー。
    キャビネットの傷なんてどうでもいいです。
    というわけで、BISLEYのキャビネットとコンボの一番安い白の天板一式を購入。予算内で余裕でゲットできた。
    いやあ、こんなのがあればいいなぁと思っていたそのままのものに偶然出会えるとは。
    なんと幸せなことか。今日は本当に幸せ。引っ越し日に届くのが本当に待ち遠しいです。
    机周りにこんなに萌えるのは、女性の理解は得難そうですが(笑)。
    BISLEY、スチールだけあって一生使える。一生ものにします。



    2013.08.07 Wednesday 11:41

    引っ越しの準備 2

     いよいよ迫ってきた引越日に備え、いらない家財等をどう処分するか悩む毎日。
    ピアノの搬出日、搬入日は決まったものの、
    意外に買取に高い値段を出してくれた防音室業者が、突然連絡が途絶えてしまうなど、
    なかなか計画通りに事が進んでくれない。

    なにはともあれ、とにかく物をカタしていかなくては!
    というわけで、ついに電動ドライバーをamazonで購入!
    最大の要塞は結婚以来妻が使っている楽譜が詰め込まれた巨大なスチール本棚!

    ベッドや机等、ヤフオクでしこしこ出品!
    捨てるものは捨てる!
    電動ドライバーでばらして、コツコツ売っていく週末です。


    <<new | 1 / 7pages | old>>
     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    MOBILE
    LINK
    RECOMMEND
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.